ねぎ焼 お好み焼 鉄板焼 福太郎の日記

福太郎社長のジャンルを問わない日記です。よろしくお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

舩本うどん

四国へは生涯2度目の上陸...

行きしなの淡路島上陸すぐのSA

CA3C0723.jpg
CA3C0721.jpg

ここのソフトクリーム

明石海峡大橋ができた時に食べた以来で

その時もめちゃ美味しいと思ったのですが

テンションで美味しかったと...

思っていたのですが

ほんまにめちゃうま!

おそらく私が知っているソフトクリームで最強でした


それで徳島で後輩のうどん屋

以前、後輩が大阪に持ってきたの食べたのですが

ゆがいてきた麺で...


初めて本物の舩本うどんを頂きました。

CA3C0730.jpg

サイドメニューも

CA3C0728.jpg

まずはうどん、麺がウェーブかかっているでしょ...

これは”なるちゅる”っていうんです

四国うどんといえば

讃岐うどんばかり有名ですが

なるちゅるは地元はもちろん

ディープな観光客にも有名なんです

まあ、しかしもかかしも

ほんまに美味いんですわ

私は以前も言った様に

讃岐うどんはあまり好きではなく

釜たけさんの大阪讃岐うどんは好きで

ここのうどんはなるちゅるか(笑)

まあ、讃岐とは好対照で

麺を食べるうどんではなくて

出汁を楽しむうどん?

いや、麺は独自の味がします

うん、だから”なるちゅる”か~~

サイドのおでんはうどん出汁の2番ではなく

うどん出汁から甘みを加えたもの

一瞬、これ甘すぎやん!ですが

このうどん出汁だから

ええ感じにマッチして

”いなかのおでん”とは失礼ですが

うどんと食べるのは最高のおでんになってます。

まあ、これをそのまま大阪に持ってきても

時間はかかりそうですが

絶対にブレイクすると思います。

食べ終わってから後輩の親戚の徳島のねぎの生産者さんに

会いに行きました。

福太郎の店主としたら

それが一番の目的で

年間契約を結びに行ったのですが...

徳島のねぎと言えば

いとうねぎ!

ところがどっこい(笑)

徳島にはもうひとつの青ネギがあって

”阿波っ子”という品種の生産者さんだったのです。

”阿波っ子”は薬味で使う分は最高級ですが...

福太郎のねぎ焼には不向きなんです(泣)

生産者さんは太くするまで育てて送りますよと

言ってくれたのですが...

他の青ネギと違って”阿波っ子”は太くするには

時間がかかり過ぎ

これでは悪いと想い契約しませんでした。

でも、青ネギの知らなかったことがたくさん

直に生産者さんから教わりかなり勉強になりました。

強行スケジュールで辛かったですが

契約はできませんでしたけど収穫はありました 

      舩本うどん本店

      舩本うどん大麻店 
  1. 2010/04/05(月) 03:51:56|
  2. 福太郎
  3. | コメント:7
<<タケノコのジュレ@380 | ホーム | 高島屋大阪店 味の逸品会>>

コメント

nice!!

17日に伺った翌日は、大塚国際美術館に行きますので、
この情報は、とっても~~nicetimingです!!!
淡路のSAでの休憩、決定です^^
そして、ねぎ情報、ねぎ大好きな主人に朗報ですね。
車の中をねぎのにおいいっぱいで帰ってくることになりそうですね。
なんばからですと(オリエンタルホテルに泊まって大昌P)SAで休憩別にして、淡路島を抜けるのに何時間くらいかかるでしょうね?
  1. 2010/04/05(月) 07:15:01 |
  2. URL |
  3. ram #-
  4. [ 編集]

なるちゅる

食べたソフトは、3種類のうち、塩味やったと推察します。おうどんは、鳴門のおうどんやから、なるちゅるなのかと。なんとも優しそうな、おうどんで、エエひびきですね。おうどんより、おでんが多いのは、おいといて、ねぎも難しいものなんですね。ようやく覚えた謂東ねぎさんにも、そんな個性があるとは知りませんでした。ん~、奥が深い。
  1. 2010/04/05(月) 20:02:03 |
  2. URL |
  3. 虎命 #-
  4. [ 編集]

nice!!

なんば→鳴門まで普通に行けば2時間です。
但し、18日は日曜日ですね...
淡路SAから鳴門までは40~50分

問題はなんば→神戸をどう切り抜けるか!
18日ですとおそらく神戸線の渋滞が予想されます。
もし神戸線が10km以上の渋滞なら...
私は、環状線→湾岸線(六甲アイランド)→ハーバーウェイ(ポートアイランド)→渋滞の切れた神戸線に進入が必勝パターンです(笑)

後輩の舩本うどん、大塚さんが主催、フランス大使館などを招待するの花見の折に四国一の和食の名店、青柳さんと共に出店します。

もし時間的に余裕あればどちらかのお店に行ってください。

両店ともに早くに売り切れますが(遅くても2時くらいには)

もっと稼げと言っているのですが(笑)
  1. 2010/04/06(火) 02:54:41 |
  2. URL |
  3. fukutaro master #-
  4. [ 編集]

なるちゅる

は食文化研究家の熊谷さんが
だいぶ前から著書で高い評価をしてます。

そろそろ讃岐と共に鳴ちゅるブームになるかもしれませんね...

ほんと、湯がき立てを食べてビックリしました。
うどんの概念さえも変えてしまうくらいに...

但し、讃岐が好きで柔軟性のない人には
なんや、このうどん!でしょう。

今度、後輩が来阪の際、生麺を持って来させて
食べましょう。

ただし、出汁は変わりますね...

私はちょいとおいた出汁もすきですが

まあ、本物は徳島に行かないとね(笑)

ここの出汁にやや薄い麺で
大阪でやったら
すぐに繁盛するかもしれません。
  1. 2010/04/06(火) 03:07:30 |
  2. URL |
  3. fukutaro master #-
  4. [ 編集]

わかりました^^

そうでした^^
うどんのことを書き忘れました^^
主人はうどんが好物です。
私は山梨のほうとう 、中国の刀削麺系が好きですが、もっと軽いタッチのが好きみたいです。
お昼御飯に頂けるように頑張ります。
やはり日曜日は渋滞は避けられないですね。
アドバイスありがとうございました。
メモって行きます。
  1. 2010/04/06(火) 07:44:18 |
  2. URL |
  3. ram #-
  4. [ 編集]

香川の讃岐うどん

そして、今回「福太郎の日記」に登場した“舩本うどん”など四国の方は本当にうどんが好きなんですね。 サイドメニューのおでんやおにぎりも美味しそう。


東北だと秋田の稲庭うどんが、山形だと羽黒そばが有名だったりしますが我が宮城にはこれといった名物の“麺”が無いのがちと寂しいですが・・・。
  1. 2010/04/06(火) 12:06:17 |
  2. URL |
  3. たっくん #-
  4. [ 編集]

たっくんと楽天がおるがな!
  1. 2010/04/11(日) 23:28:24 |
  2. URL |
  3. 宮城には... #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

中西保夫

最近の記事

日記内の検索


カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。