ねぎ焼 お好み焼 鉄板焼 福太郎の日記

福太郎社長のジャンルを問わない日記です。よろしくお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

福太郎おばちゃん@名古屋のお好み焼屋レポート

函館の市場で産まれて(決して”セリ”にかけられていたわけでない)

名古屋で10数年いて

大阪在中??年の福太郎の”ようしゃべる” ”お客さん(男性)をいじめる”福太郎の"名物おばちゃん"が名古屋にいってきました(その他2人の従業員も)

CIMG3509.jpg


自分が名古屋に居た時によく通ったお店で福太郎とよく似た味だということでお好み焼屋さんをレポートさせました

さすが、金の鯱名古屋だぎゃー
IMG_6482.jpg


大阪でこんなに海老を立てたサンプルケースのお店はあらへん

さてさてお好み焼(ねぎ焼)は

IMG_6477.jpg

IMG_6424.jpg

IMG_6480.jpg


おばちゃんのレポートは(原文)...

18日水曜日、お休みでしたが勉強の為名古屋に行ってネギ焼きお好み焼きを食べて来ましたでも焼き方わ似てるけどちょっと味がちがうかなとおもいました、私ももっと勉強して頑張らなくちゃ。

ちょっとレポートの内容は薄いですが...

研究意欲をもつことはいいことですね
但し、勉強してほしいのは...

一緒に研究することはいいことですが、まずは福太郎の基準となる私の作り方(味)にあわせることが大切です

いくらマニュアルを作っても焼き手独り一人の味は変わってしまうものです

私の味が必ずしも一番美味しいとは、お客さんそれぞれの好みがあるので、あてはまりませんが...

やはり、私の味が福太郎の味なのです

それが、この研修で一番理解して欲しいことです

  1. 2007/07/20(金) 03:50:24|
  2. 粉もん屋
  3. | コメント:2
<<順調にダイエットできてます^^ | ホーム | 豆乳入りのたこ焼>>

コメント

単純なほど

 でだしから笑わしてもらいました。写真は上手いけど「リポートは2行かい!」って突っ込んでしまいました。名古屋にはちょくちょく行きますが、「世界の山○ゃん」以外に美味いものに出会いません。ここの手羽の味付けは、バチもんは沢山あれど、奥深くて最高です。マスターも一度、ご賞味あれ。
 脱線しましたが、焼き手で味が違う話しは、生地の焼きかげんや食感の違いくらいしかわかりません。トンクラなど味の単純なものほど差が出るような気もします。ただ、具によって焼く秒数を決めるなど、デジタル化しても、美味しくないように思うし、難しいとこですね。やっぱり背中で覚えるたぐいのものですかね。いつでもなんぼでも練習台になりまっせー
  1. 2007/07/20(金) 16:57:51 |
  2. URL |
  3. 虎命 #-
  4. [ 編集]

一番難しいのは

サンプラーですね(笑)

ご存知の通り”トンクラ”は繊細ですよね...

ちなみに”トンクラ”はその時の豚の脂加減で生地を調節しているのです。

私的にトンクラは粉モンではなく、豚料理の一品です。

だから脂身が多い時は生地をひくのを遅くしたり、少なめしたりします(もちろんその反対もあります)

問題のお好み焼き、ねぎ焼は確かにデジタル化はできませんよね!

結局は例えば生地がボールに入れた状態で薄かったり濃かったり感じられること!

ねぎ、キャベツの焼く時に触る微妙な状態を感じられること!

結局は個人の感性なんですねーー

でも、虎命さんに”味の違いはわかりません”とコメントを頂き、少し安心しましたe-68

手羽先のお店ですが、私は名古屋に半年しかいなかったのもあって知りませんでした。

一度行ってみますe-247

ちなみに偶然ですが明日は手羽先料理でいたずらします。

下処理を圧力鍋でやって... 後はその時のテンションで決めます!!

商品化できればいいのですが(笑)

いま思い出したのですが、明日は福島の地魚が入荷されます...

失敗やったーーー

おすすめが飽和状態になってしまった(泣)
  1. 2007/07/21(土) 05:30:50 |
  2. URL |
  3. 福太郎店長 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

中西保夫

最近の記事

日記内の検索


カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。