ねぎ焼 お好み焼 鉄板焼 福太郎の日記

福太郎社長のジャンルを問わない日記です。よろしくお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

神戸牛のタタキ

今日も福太郎は、ぼちぼちでした。今日は福太郎の牛のタタキのレシピです。もちろん牛は神戸牛ですが、霜降りなんて仕入れたらとんでもない値段で提供しないといけないのでモモの部分の通称”マルシン”を使います。値段も手ごろだし、僕個人の考えですが牛肉は本当に旨い牛ならタタキや刺身は霜が入ってない方がおいしいし値段も手ごろです。確かにマグロのトロのように牛でも口の中で脂がすっと溶ける牛の部位はありますが当然そういう部位は超高価ですし、だいたい魚の脂と牛の脂では口の中で溶ける温度がぜんぜん違い、魚は唾液ですぐに溶けるので脂ののった刺身はおいしいのであって肉の脂はやはり加熱しないと美味しくない!!!というのが僕の持論です。で、作り方ですが、ポイントは、1、タタキですが、全体的に加熱したいので冷蔵庫から出して直ぐに調理しない 2、塩は5分程度してから焼く 3、加熱方法はやっぱりガスで網をひいて直火で焼く 以上が最重要のポイントです。特に3、のガスで直火は、確かにコンロの手入れもたいへんですが、やはり直火にすると、香ばしさと、旨味が逃げないので一番の味の決め手になります。
  1. 2005/10/07(金) 02:39:30|
  2. 調理のポリシー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ガーリックライス | ホーム | マンボー焼き!??>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://2951.blog20.fc2.com/tb.php/30-b2b55f84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

中西保夫

最近の記事

日記内の検索


カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。