ねぎ焼 お好み焼 鉄板焼 福太郎の日記

福太郎社長のジャンルを問わない日記です。よろしくお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

どて焼き

今日も忙しかった福太郎 今日は福太郎の単品人気ランキングが急上昇のどて焼きのお話です。関西以外の人にはあまり馴染みのない食べ物で福太郎でもよく”どて焼きって何??”ってお客さんに質問されます。どて焼きとは牛のすじ肉(モツ)を味噌とみりん(または砂糖)でじっくりと炊いたものです もともと大阪の屋台が発祥みたいで”どて”とはおそらく”かきの土手鍋”からきたみたいです。福太郎のどて焼きはすじ肉をしっかりとあく抜き、脂抜きをしてから生姜と白ねぎの青い部分を入れてしっかりと炊き、こんにゃくを入れてから酒、砂糖、味噌(赤味噌:白味噌 8:2)で味付けして、延べ2時間くらい炊きます。そして一日おいてもう一度軽く炊いて出来上がりです。炊いている最中は常にあく、脂をしっかりとること そして一日おくことで味がしっかりとつくことです 





060201_0256~0001.jpg

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

  1. 2006/04/08(土) 02:29:27|
  2. 調理のポリシー
  3. | コメント:0
<<丸福珈琲店 | ホーム | 春休みも終わって…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

中西保夫

最近の記事

日記内の検索


カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。